ベジママは妊娠中はやめた方が良いの?

ベジママは妊娠中はやめた方が良いの?

妊娠をはじめて知った時、とてもうれしかった。しかし、その喜びもつかのま壮絶な日々がはじまった。

 

「つわり」である。まさか、こんなにつわりがひどいとは思っていなかたた。毎日毎日気持ちが悪くて、ご飯なんてまったくつくれるわけなかった。旦那が疲れて仕事から帰ってきても吐いてばっかりで、自分は無能な人間に感じる毎日だった。ただ横になって天井をみあげる日々だった。のどがかわいて水をのんでも、水のにおいで吐いてしまった。

 

トイレに一日中いることもあった。唯一食べれたものは、二か月間ケチャップだけだった。そんな状況の中、おなかの子がかわいいなんて思えるわけもなかった。エコーを見ても、なんとも思えなかった。ただただ、そこに赤ちゃんがいる。それだけの気持ちだった。エコー写真をかわいいと思ってみることなんてなく、「早く産みたい。早く自分の自由な体になりたい」そればかりを思って妊娠初期はすごした。気持ちが少し変わったのは妊娠してから7ヶ月すぎたくらいだった。おなかがすこしふくらんできた頃だ。その頃は、「どんな顔で産まれてくるのだろう」「どんな声なんだろう」と思える日もあった。

 

胎動を感じてからは、蹴飛ばされることも愛おしいと思えるようになった。母親としての気持ちが少し芽生えたと感じた。しかし、妊娠10ヵ月。臨月になると、また気持ちが変わった。おなかが圧迫されすぎて、毎日苦しいのだ。胃が出てきそうな感じというか、食べ物を口にいれると船酔いがくる感じというか。また、気持ち悪い日々になった。

 

妊娠初期とちがうことは、「吐かなくなった」だけだった。ほとんど毎日つらくないてばかりの妊婦生活だったがついに終わりがきた。陣痛だ!!最初は生理痛のような痛みで耐えられたのだが、本陣痛になったらいっきに痛みはかわった。本当に痛い。痛くて死にそうになる。しかし、この痛みは終わりがくる。

 

今日、明日頑張れば終わるそう思うと頑張れた。つわりが長く先がみえなかったせいで、出産は思ったよりもたえることができた。つらかったつわりだったけど、最後の出産を一番苦しまないですんだので、これもありかなと思えた。